こしフル後、ここまでの古原奈々

6件のフィードバック

  1. 変質者 より:

    昔、こしフルをずっと聞いていました
    でも一度も投稿はしませんでした(センスがないので)
    ずっとフィリップさんに言いたいことがありました。それは…

    角川映画「悪魔の手毬唄」のラストで、石坂浩二が若山富三郎に放った一言と同じです。

    • FLIP より:

      え? 何か言いましたか?

      (返し、まちがっていたらすみませんw)

      こんにちは、ふりっぷと申します。
      はじめまして!
      ……変質者……さん?

      こしフルを聴かれていたとのことですが、投稿者の方々以外との接点というのはなかなか得られませんので嬉しいです。
      でも投稿されなかったのはもったいないですね~~!
      センスのない長文を延々送り続けたワタシとは違う奥ゆかしさでございます。

      変質者さんとのことですが、番組終了後数年を経過してようやく更新を再開し、しかも更新告知も出していないのにこの記事にたどり着かれたあたり、なかなかの偏執、いえいえ、変質っぷりでございます。

      まあしばらくは、こんな感じでひっそりとやっていこうと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします!

  2. 変質者 より:

    最近、某所でふりっぷさん(フィリップさんではなかったのですね。失礼しました)が活動再開されたことを知って、ここを覗いてみました。
    と、申し上げるとバレバレかもしれませんが…師匠とは、絶縁されたのだと勝手に思っていました。
    あの頃、ふりっぷさん、ほか常連さんたちの投稿、面白かったです。
    ホント楽しませてもらいました。

    ありがとうございました。

    • FLIP より:

      お返事有り難うございます!
      だいたいどなたかわかりましたw

      絶縁も何も、ただのファンでございますゆえ。落語会などもこしらさんがファンの遊びに付き合って下さっていただけですよ。ワタクシには過分な扱いでございました。

      まあ、最近は変に「立派な」落語家になってしまって物足りない気持ちはありますが、誰でもそれなりの立場になるに従って、あんまりバカばっかりやってられなくなりますし、仕方ないですねぇ。

      元々落語に興味があるわけではなく、こしらさんのしゃべりのセンスに惚れ込んだだけですので、特に核になるラジオとかがない現状ではユル~く応援するしかありませんw

      そんなわけで、せめて応援の意思だけでも見せるべく、あちらにもひと口かんだということです。

      投稿、面白かったと言っていただけて、今さらながら嬉しいです。しょっちゅう「すべったぁぁぁ!」と独り悶絶しておりましたのでw

      で、最後に。
      はじめのコメントへの返し、頑張ったのに、スルーですかっっっ!! うはははは。

  3. 変質者 より:

    いや、コメントの返し、完璧でした。
    さすがです。
    私はこしら師匠とも古原さんとも全く面識がないので、ふりっぷさんも含めて皆「ラジオのスター」という認識です。
    さすが、ラジオのスターの返しは違うのだなと思いましたw

  1. 2021年7月22日

    […] (その辺の顛末はこちらの記事で 記事1 記事2 記事3) […]

変質者 へ返信する コメントをキャンセル